中澤圭二の寿司店(ハワイワイキキ)の値段や予約は?名言や現在を調査!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは~!

お寿司大好きなゆりおです(^。^)

 

 

 

 

といっても普段は回転寿司くらい

しか行ったことはございません。

いつか高級寿司店に行ってみたいと

思ったらお腹が空いて参りました。

 

 

 

 

さて、2017年2月19日(日曜日)は

そんな超高級なお寿司を握っている

寿司職人に密着する番組がオンエアーですよ。

 

 

 

 

番組名は、「ザ・ノンフィクション」

フジテレビ系で14:00から放送。

寿司職人の中澤圭二さんが登場です!

今回は、その中澤さんがハワイに出店した

お店について、値段や予約は?

そして、中澤さんの名言なども探ったりして

色々興味あるとこを見たいと思っています。

 

 

 

 

■ 中澤圭二の寿司店(ハワイワイキキ)の値段と予約について

 

 

中澤さんの寿司店は、「すし匠」といいます。

すし匠さんは、ハワイの高級ホテルの

「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス、ワイキキビーチ」

の中にお店を構えています。

東京で成功したとはいえ、ここにお店を出せる方は

きっとその世界の頂点なのでしょう。

 

 

すし匠の場所はこちら、

ホノルル国際空港から車で約30分の

ホテルまでとてもアクセスは便利です。

スポンサードリンク

■ すし匠のお値段と予約について

 

 

これだけのハイクラスのお店と

中澤さんの確かな味。

それなりの値段はするはずです。

メニューは300ドルのおまかせコースのみ

らしいです。

日本円で約34,000円位でしょうか?

 

 

 

 

予約受付は、毎日14:00~16:00

日本時間で、9:00~11:00

のようです。

 

 

 

 

■ 中澤圭二の名言と現在について

 

 

中澤さんは、昨年の7月にナビゲーターを

渡部建さんが務める、J-WAVEの「GOLD RUSH」

という番組にご出演しています。

ちなみに、渡部さんは寿司が大好きで

「すし匠」の大ファンを公言しています。

 

 

 

 

その時に、中澤さんが語ったお言葉に

『ライバルが東京ですから。』と言って

いるんですね。

これどんな意味なのでしょうか?

 

 

 

 

中澤さんは、ハワイのお店では、日本の魚ではなく、

基本的にハワイで獲れた魚を使うんです。

例えば、ハワイの魚で「モイ」っていうのが

あって、食べるとノドグロっぽくて、とても

美味しいと。

いい感じにシャリと合うようなお寿司にしたい

そうです。

 

 

 

 

中澤さんは言います。

技法は江戸前で、そして食材は日本以外のもので

成立させる。

最終的には、日本がこの魚を欲しい!!と

思うような寿司にしたい目標があるそうです。

これが『ライバルが東京』なんですね。

 

 

 

 

もう、達人の考えることは、

目標が壮大過ぎて、凄すぎますね~

ちなみにワサビもハワイ島で作ったものを

取り入れるそうです。

 

 

 

 

そして、現在の中澤圭二さんは、

きっとまだまだ進化し続けています。

そのお姿を是非、ザ・ノンフィクションの

オンエアーで目に焼き付けましょう。

この記事もよく読まれています

長野充靖(すし処海味)の経歴やプロフィールは?ノンフィクションで紹介!

 

 

 

最後までお読みくださり

誠にありがとうございました(^。^)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー