冬彦さんの再脚光はなぜか?木馬に乗っての台詞が不気味でヤバかった?

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

こんばんは!

ゆりおです。

 

 

 

 

なんだか、最近若い世代の方が

「冬彦さん」といったキーワードで

検索をかけているという噂です!

引用元:http://santana.naturum.ne.jp/e1149617.html

 

 

 

ちなみにゆりおは、

「冬彦さん」ってなに?

って聞かれたら即!

俳優:佐野史郎さんが演じた

ドラマのマザコンの役名の

ことでしょ?って答えちゃいます笑。

知っているって世代なんでしょうか?

 

 

 

 

佐野史郎さん演じる

冬彦さんが出演していた、

TBS系列で放送された金曜ドラマ

「ずっとあなたが好きだった」は

毎週かかさず観ていましたからね~

 

 

 

 

それくらい冬彦さん現象は当時

社会現象的な盛り上がり方を

見せていたことは間違いありませんね。

 

 

 

 

それでは、冬彦さんがここにきて

再脚光を浴びているのはなぜか?

いろいろとまとめてみましょう!

 

 

 

 

冬彦さんを彷彿とさせる東出昌大の怪演ぶり!

 

 

今回、俳優佐野史郎さん演じる

冬彦さんが再脚光の発端は、

同じTBS系列で放送が始まった

「あなたのことはそれほど」での東出昌大さんの

演技に関係しているようだ。

 

 

 

 

この演技があまりにもリアルで、1992年放送の

「ずっとあなたが好きだった」の役柄の

マザコン夫「冬彦さん」を彷彿とさせる

怪演だというのだ。

 

 

 

 

当時ドラマを観てましたが、

冬彦さんのマザコンぶりには不気味さを

感じながらも、でも怖いもの見たさに

テレビに毎週釘付けになっていたのを

覚えています。

スポンサードリンク

冬彦さん再脚光はなぜか?

 

 

俳優:佐野史郎さんが演じた役名、

冬彦さんの元ネタの

「ずっとあなたが好きだった」は

1992年7月3日~9月25日まで

13回に渡って放送されたテレビドラマです。

 

 

 

 

主演は賀来千香子さん。

引用元

 

ストーリーは、

昔の彼氏と結ばれることなく、別のマザコン男性と

結婚したものの、マザコン夫と姑に嫌気が差し

昔の彼氏とよりを戻す。

といった内容のドラマでした。

 

 

 

 

当時この冬彦さんのマザコンぶりが

脚光を浴びて、マザコン男性をさして

「冬彦さん現象」とまで言われるくらい

にブームを作ってましたね~

懐かしい時代です笑。

 

 

 

 

視聴率も初回こそは、13.0%だったものの。

最終回では、34.1%まで数字を伸ばし、

その年の民放ドラマの中で最高視聴率

叩き出すというブレイクぶり!

 

 

 

 

ちょっと前でいったら

「半沢直樹」の『倍返しだ!』

みたいな感じの社会現象だったかもしれません。

 

 

 

 

で~

現在に話しを戻すと

ネットでは、東出昌大さんの怪演が

第2の冬彦さんではないのか?

の声がスゴイらしいですよ!

 

 

 

 

ネット上の反応をみてみましょう!

木馬に乗っての台詞が不気味でした~

 

 

当時の冬彦さんは、こんな感じで

木馬に乗っていましたね~笑。

この木馬にまたがって

『美和は誰にも渡さないよ~』

とか言ってる不気味な冬彦さんは

今思えば最高でしたね~

 

 

 

 

最後までお読み下さり

誠にありがとうございました(^。^)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー