マクロン氏の24歳年上夫人の魅力は?若い頃の写真と元夫も気になる!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは~!

ゆりおです!

 

 

 

 

フランス大統領のエマニュエルマクロン氏が

世界的にニュースになってて

大注目になってますね!

引用元:https://www.cafeglobe.com/2017/03/061107love.html

 

 

マクロン氏が30代の大統領ってわけで、

この若さでスゴいですよね!

 

 

 

 

比べる対象がちょっと違うのかも

しれませんけれど~

もし日本の新しい総理大臣が30代だった

りしたら、そりゃあ大騒ぎですよね!

 

 

 

 

例えば~

とっても分かりやすい例えで言ったら

小泉純一郎氏の次男

36歳の小泉進次郎氏が総理大臣に

なったと想像すると

年齢的に近いので想像が出来ますね。

 

 

 

 

そして、マクロン氏の話題を更にさらに

大きくしているのが、マクロン氏より24歳も

年上の夫人です!

 

 

 

 

世の中、夫が24歳年下の若い女性を

夫人に貰うなんてことは

近年、珍しくもなくなりましたが

逆パターンはかなり、そしてかなり

稀有なカップルじゃないでしょうか!

 

 

 

 

はいはい、それでは、わかりやすく~

話しをもう一回、小泉進次郎氏に戻してみると笑。

仮に小泉進次郎氏が24歳年上の夫人を

連れていたとすると~?

 

 

 

 

夫人が60歳となるので、

女優さんでいったら、例えば、かたせ梨乃さん!

うーん!このパターンはアリでしょう!

 

 

 

 

かたせ梨乃さんはとっても魅力的な女性ですし

色気もあるので、現実的かもしれません!

 

 

 

 

あとは~、岡江久美子さんも60歳!

この方は知的な雰囲気があって、

これまたアリでしょう!

 

 

 

 

そう考えてみると

24歳年上のマクロン夫人も当然現実的なわけ

ですね!

なんかイメージが湧いてきました!

 

 

 

 

それでは、マクロン夫人について

あれこれとまとめてみましょう!

スポンサードリンク

マクロン氏の夫人のブリジットは63歳!!

 

 

マクロン夫人である

ブリジット・マクロンは

1977年12月21日生まれの

現在63歳。

 

 

 

 

マクロン氏が現在39歳なので

実に24歳年上妻ってことになります。

まあまあ、今はお二人とも

立派な大人ですから

こういった恋愛の形も納得できます。

 

 

 

 

実例はとても少ないはずですが。

ですが、時を巻き戻してみると

お二人の馴れ初めは、

マクロン夫人がフランス語を教える

高校教師だった頃に遡ります。

 

 

 

 

当時、マクロン氏がそこへ入学して

きます。

知り合ったきっかけは、演劇クラブらしいです。

 

 

 

 

でも、想像してみると、

この年頃の24歳差はけっこう感覚的に

ヤバイ感じです笑。

 

 

 

 

うまく言えませんが、24歳差は果てしなく

大人な方ってイメージしかないですもん。

マクロン夫人の若い頃の貴重な

お写真を発見しました!

なんだか、完全に映画の世界のようですね。

マクロン氏が高校時代。

ブリジット夫人が教師。

この時に付き合っていたそうですよ。

 

 

 

 

マクロン氏の夫人の元夫は?

 

 

このとき、ブリジット夫人には、

投資銀行勤務の元夫がいたそうです。

お子さんも3人もいました。

 

 

 

 

ただし、この時にすぐに結婚した

わけではなく。

その後15年後に結婚へと向かうわけです。

元夫との結婚生活が終わりを告げた

その原因はわかっていません。

 

 

 

 

ですが、マクロン氏との関係が

離婚原因かもしれませんね。

 

 

 

 

元夫さんが今なにをされているか?

分かりませんが

奥様が新たな恋に目覚めたとするならば

元夫さんに同情してしまいますね。

 

 

 

 

年上であってもこの方の場合は

惹かれる魅力があるってことでしょう。

今後、世界中の注目を集めることに

なると思います。

 

 

 

 

最後までお読み下さり

誠にありがとうございました!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー