小泉孝太郎の交際(熱愛)相手Aさんは誰?彼女の名前と顔画像や正体と素性も!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは~

 

ゆりおです!

 

小泉孝太郎さんの熱愛が発覚したようですね!

 

小泉孝太郎さんは見てのとおりの爽やかイケメン

そのものですね!

 

とはいえ近年では、下町ロケットの悪役ぶりなんかも

きっちりこなす、素晴らしい役者さんでもありますね。

 

そうなれば、女性にモテて当然ですが、

熱愛のお相手Aさんがとっても気になりますね。

 

引用元:http://www.sankei.com/premium/news/160110/prm1601100017-n1.html

 

 

 

 

交際のお相手女性は、29歳のAさん。

一般人の美人さんとのことです。

この気になる小泉孝太郎さんの彼女Aさんについて

いろいろとまとめてみたいと思います!

 

 

 

 

小泉孝太郎の交際(熱愛)相手Aさんは誰?

 

 

これまでもイケメンでサラブレッドの

小泉孝太郎さんですから、彼女のひとりやふたり

相当おモテになったとは思います。

 

 

 

 

 

 

 

今回なんでも女性セブンに直撃されたようです。

熱愛や交際というと一瞬、文春砲かなぁ?

なんて思ったりしたんですが、違いましたね笑。

各社張り込んでいますなぁ~

 

 

 

 

交際相手は、満島ひかり似のスレンダー美人。

お仕事は、美容やメイク関係らしいですね。

 

 

満島ひかりさんといったら

かなりお綺麗な女優さんですよね!

イケメンには確かにお似合いでしょう~

こんな綺麗な彼女さんがいて羨ましいですね。

それにしても満島ひかりさんって

顔がちっさいですね~

まぁまぁ満島ひかりさんのことはさておき・・

 

熱愛相手のAさんに似てるってだけですからね~

 

 

スポンサードリンク

 

 

その熱愛相手のAさんは、小泉孝太郎のマンションにも

出入りしているので、彼女で間違いないでしょうね。

 

 

 

 

しかも、マンションの隣の部屋には、お父様の

純一郎氏と30年来の知人女性が住んでいるとか。

そうなったら、彼女のことも完全にお父様公認ですよね。

 

 

 

 

現状では、交際相手のAさんは一般人ですから

名前や顔画像も公表されてませんが

時間の問題で情報は出てくると思いますね。

 

 

 

 

小泉孝太郎の恋愛遍歴とは?

 

 

過去の小泉孝太郎さんの熱愛彼女スキャンダルは

どういったスクープがあったのでしょうか?

 

 

 

遡ること2011年。

こと時は、小泉孝太郎さんの自宅マンションから

銀座の会員制高級クラブのホステスさんと

仲睦まじく手をつないで2ショットのところを

ばっちりとフライデーされました。

 

 

 

この時のお相手は、クラブホステスらしい派手目の

女性でヒョウ柄のジャケットが印象的でした。

 

 

 

でも、サラブレッドでありながら

銀座のクラブホステスさんとは

ちょっと以外でしたし、

この方と結婚はちょっと想像できなかった

といった感じのファンの方の反応じゃ

なかったでしょうかね~

 

 

 

 

そして、今度はその翌年

2012年には、今度は別の女性を助手席に

乗せてのドライブデートを写真にキャッチ

されています。

かな親しげに女性とデートを楽しんで

いた様子がバッチリ撮られてます。

ばいばーい!と聞こえてきそうな

感じの写真に女性を自宅に送っている

ところの写真も掲載されています。

 

 

 

まとめ

 

 

今回、交際相手発覚!

で、ついに結婚か?

 

 

そんな気の早い情報もありそうですが

今までの噂の女性達も

2ショットのデート写真は撮られて

いますが、その後の交際の展開は特に

ないままいつの間にか立ち消えに・・・

 

 

このAさんが彼女である可能性は

高いと思いますが、それ以上に

高いのが小泉家の嫁になるハードルでしょう。

 

 

このAさんは、ほんとの一般人のようですが

お父様、そして兄弟の小泉進次郎さんと

普通の方が嫁ぐには結構勇気のいる

家系かと思われますが、

いつの日か?吉報が流れる日がきっとくるのでしょうね。

 

 

 

最後までお読み下さり

誠にありがとうございました(^。^)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー