佐々木勇気五段青いの意味と結婚や彼女は?両親や学歴と高校も!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは~

ゆりおです!

 

 

いよいよ今度は、藤井聡太さんの30連勝が

かかっている大一番を迎えることに

なりましたね!

 

 

そして、更には今回の対戦相手がイケメン棋士

なので更に注目の対戦、注目の話題となっています。

通称「青いの」と呼ばれている、

佐々木勇気五段です。

引用元:https://www.shogi.or.jp/player/pro/280.html

 

 

 

 

佐々木勇気五段は、お顔のつくりが

そもそもイケメンであるし、

そしてまた集中した時の眼力というか

その目つきが鋭くて

ヤバいともっぱらの噂です。

キリッ!!としてますね。

うーーん、これは将棋界にも

女性ファンが押し寄せるのも

時間の問題なんじゃないですか?

 

 

はっきり言ってかっこいいですね。

今回は、世間が俄然注目している

将棋界の若き二人の対戦なのですが、

 

 

イケメンの佐々木勇気五段について

青いの意味と結婚や彼女はいるのか?

そして、ご両親や学歴と高校についても

いろいろとまとめていきたいと思います。

佐々木勇気五段青いの意味は?

 

 

佐々木勇気五段が「青いの」って呼ばれて

いることは、かなり浸透しているようで

将棋ファンだと知っている方が多い

そうですね。

 

 

なんだか「青いの」って言われると

記憶に残りやすいあだ名ですよね。

 

 

最初聞いた時は、例えばですけど、

年配で年上、そして先輩棋士から

佐々木勇気五段に向かって

そこの青いの!!って

もしも・・・

もしも呼ばれたとしたら・・

 

 

まだ若くて、未熟者って意味を込めて

青いの!!って呼んでるんだな?

って勝手に想像しちゃいそうです。

 

 

でも、「青いの」の本当の由来は

全く別のところにあるそうです。

 

 

それは以前、将棋棋士東西対抗のフットサル

大会に佐々木五段が参加した時のお話し。

 

 

理由はよく分かりませんが、

なにせ、試合に急に参加が決まったそうなんです。

 

 

その為、本来着るべきユニフォームでは

なくて、サッカー日本代表の青い

ユニフォームを着用して試合に

臨んだそうなんです。

 

 

その時に、渡辺明竜王から

「青いの!」「青いの!」って

感じでゲキが飛んだそうなんですね笑。

 

 

青いのってちょっと変わった

愛称だなぁ~って

意味を考えてみたものの、

実際の由来は意外とシンプル

だったんですね。

スポンサードリンク

佐々木勇気五段の結婚や彼女について

 

 

これだけの正統派のイケメン棋士ですから

当然彼女はいるだろうなぁ~

場合によっては、若くしてご結婚も?

 

 

なんて思いながら情報をチェックして

みたのですが、どちらも情報は出て

きませんでした。

 

 

結婚については、弱冠22歳ですから

昔かなりのワルだった系の方でも

ない限り、独身の確率が高いでしょうね。

 

 

ま、女性の22歳でしたら

けっこういるかもしれませんが、

男性の22歳の既婚者はなかなか

お目にかかれませんね。

 

 

ですが、独身で彼女だったら

いてもおかしくないです。

棋士を生業としているので

頭はキレキレですので、

頭の回転の早い男性は

やっぱ女性にはモテるでしょうね。

 

 

なので、単純に女性関係が

表に出てきてないだけ

じゃないでしょうか?

 

 

佐々木勇気五段の両親は?

 

 

ご両親についての情報も

ありませんでしたね。

佐々木五段の生まれは

スイスのジュネーブなんだとか。

 

 

ご両親はお二人共に

日本人なのでしょうか?

ちょっと日本人離れした

目鼻立ちかな?っと

思ったりします。

 

 

佐々木勇気五段の学歴や高校について

 

 

このへんで佐々木五段のプロフィール!

 

生まれ:1994年8月5日

年齢:22歳

プロ入り:2010年10月日

出身地:埼玉県三郷市

師匠:石田和雄九段

【学歴】

小学校:三郷市立鷹野小学校

中学校:東京都立白鷗付属中学校

高校:東京都立白鷗高校

 

 

まとめ

 

 

佐々木五段は頭脳明晰かと

思われますが、大学に進学していない

んですね。

 

 

これは、どうやら進学出来なかったわけ

ではなくて、単に将棋に集中する為に

大学進学しなかったらしいですね。

 

 

果たして、注目の一戦はどちらに

軍配があがるのでしょうか?

 

 

最後までお読み下さり

誠にありがとうございました!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー