松居一代恐怖のノートの中身と内容コレ!文春と対立(対決)の理由とは?

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

こんばんは~

ゆりおです!

 

松居一代さんの恐怖のノートの中身と

内容に注目が集まっています!

恐怖のノートってネーミングが

また余計に中身を見たくなる

衝動にかられますなぁ~

 

その中身については、

船越英一郎さんの不倫に関する内容。

 

 

そして、週刊文春の裏切り、

 

船越さんの病気についてなどが

書かれているのではないか?

と噂されているようです。

 

 

 

今回はこの気になる

松居一代さんの恐怖のノートの中身

や内容、

 

 

そして、週刊文春との対決について

いろいろとまとめて

みたいと思います!

 

 

それにしても

ここ最近の松居一代さんの

何かが憑依したような言動が怖い

気がしますね~

 

 

松居一代の恐怖のノートの中身内容は?

 

 

 

恐怖のノートは、船越英一郎さんが書いた

もので船越さんのマンションから

発見されたそうです。

 

 

このノートを見つけた松居さんは

なぜか?週刊文春に持ち込み

暴露を企てようとしたそうです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

そもそも、なんでプライベートな情報を

自ら週刊文春に持ち込んだのか?

 

 

更に、松居さんの親友で

エステティシャンの成田美和さんと

いうかたと船越英一郎さんが

不倫関係にあるというのだ!

 

成田さんにも旦那さんがいます。

 

 

 

そして、恐怖のノートの内容ですが、

船越さんが松居さんを悪者に仕立て上げ

離婚に持っていき、

 

 

不倫関係の成田さんと松居さんの

財産を奪おうとしているといった

恐怖の内容だったそうである。

 

 

こちらのいきさつについては

週刊文春の最新号に詳細が

書かれているそうです。

 

週刊文春とはどんな揉め事があった?

 

 

松居さんと週刊文春の記者が某ホテルで

会談することになったようです。

 

 

松居さんは、先の文春に暴露した

内容が記事になる前に

出来上がった原稿を見せていただきたい。

とお願いしたそうです。

 

 

 

文春サイドはルール上それを拒否。

松居さんとしても、

「それでは私もお話できません。すごく大事な

話なんです。私の命がかかっている話なんです。」

と話したそうです。

 

 

 

文春サイドは、原稿を読み上げるのなら

全部読みます。と言ったそうです。

 

 

 

しかし、約束の日になっても

文春サイドは、約束を破り、

松居さんの電話も無視し続けたそうです。

 

 

 

これにより、松居さんは週刊文春が

発売するまで中身を知らないようです。

 

 

 

船越英一郎さんの主張も記事には

入っているようで

 

それを見せたくなかったのが

文春の本音だったのではないでしょうか?

 

 

最後までお読み下さり

まことにありがとうございました!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー