藤岡克義(ノンフィクション)のフジゼミの場所は?経歴や結婚と高校大学も!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは~

ゆりおです!

 

 

今回気になる番組は

2017年7月9日放送のフジテレビの

「ザ・ノンフィクション」です。

 

 

先週から2週連続にて

フジゼミ塾講師の藤岡克義さんに

ついて放送ですよ~

藤岡克義さんが塾長をされている

フジゼミにはちょっとクセのある

生徒さんが通っているようです。

 

 

でも藤岡さんご自身も中学時代

ヤンキーで事件を起こしてる

という変わった経歴の塾長です。

 

 

藤岡克義の経歴、結婚、高校、大学に

ついてや、もちろんフジゼミについても

いろいろとまとめてみたいと思います。

 

 

 

 

藤岡克義(ノンフィクション)の経歴や結婚について

 

・藤岡克義のプロフィール

生まれ:1975年

年齢:41歳

出身地:広島県福山市

血液型:O型

 

 

現在広島県で進学塾のフジゼミの塾長を

されている藤岡さん。

塾長っていうととっても立派な印象。

 

 

学生時代もガリ勉タイプの優秀な生徒。

そんな印象を勝手に持ってしまうんですが、

藤岡さんはとっても壮絶な経歴をお持ちの

ようなんですね~

 

 

高校生活は僅かに1ヶ月のみ!

高校を中退してしまったんですね。

 

 

高校は島根県の高校だったそうですが

暴力事件を起こしてしまったそうな。

 

 

もともと裕福な家庭で育ったそうですが、

小学生の頃からワルの兆候はあったみたいで

中学生になるとヤンキー全開のワルだった

みたいですよ。

 

 

中退してからは

親族の経営している居酒屋さんで

バイトをしたりしていたんですが

それも長続きせず

改めて広島の高校に通うことになります。

 

 

ですが、この高校は卒業までいくんですね。

卒業後は、ゲーム店働きながら

ここからが感心します。

「大検」に挑戦して、わずか2年で

合格!!この根性が凄い。

 

 

合格した大学が國學院大学の経済学部。

 

たった一日で高校中退した人間が

自力でここまで到達した、この努力は

ハンパないものだと思うんですよね。

これ、誰でも出来ることじゃないんで。

 

 

精神力が強いんでしょうね。

そして、

そこから今度は、大学卒業後に

あの大手ゼネコンの大林組に就職するんです!

 

 

これもまた凄いね。

一流企業じゃないですか~

 

ですが、ですが、

またもや今度は3年で退職しちゃいます。

え~!なんで~ですよ。

 

 

自分の生き方に疑問を持ったそうです。

生き方が違うんじゃないかと。

 

 

そして、ついにフジゼミの経営を始めます。

 

波乱万丈な人生を歩みながら

フジゼミでようやく

人生の基盤が出来た感じでしょうか?

 

そうなると気になる

藤岡さんのご結婚は?

なんですが・・・

 

 

2013年5月にご結婚されて

いるようですね。

奥様は裕子さんという方で

サークルの後輩らしいです。

 

 

藤岡さんと大学のサークルって

ちょっとイメージが沸かないですね~。

現在はお子さんはいるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

藤岡克義(ノンフィクション)の高校や大学について

 

高校については、広島県の私立高校としか

情報公開はなかったです。

大学は、國學院大学の経済学部をご卒業。

 

きっと相当な努力を当時はされて

いたんでしょうね~

 

 

 

 

藤岡克義(ノンフィクション)のフジゼミの場所は?

フジゼミの凄いところは、

とにかく学力が底辺で燻っているような生徒をも

同志社や早稲田という一流校に

見事合格させるその教育ですね。

 

 

その根底には、藤岡塾長ご自身が

昔そうだったように

奇跡を起こしてきた経験から

くるものなんでしょうね?

 

 

【フジゼミの住所など】

〒720-0056 広島福山市本町2-21
TELとFAX 084-922-0630
設立 2004年4月
従業員数 12名(2012年6月末)

 

 

フジゼミのホームページ
http://www.fujizemi.com/

塾の料金
http://www.fujizemi.com/fee/

 

 

 

まとめ

 

こういった昔ワルかった、

けどそこから逆転して

有名大学に入り、

今は人生大逆転!!

 

みたいなストーリーって

わりと昔から見聞きする話です。

 

 

ですが、この藤岡塾長は

あまりに熱過ぎる熱血先生的な

そんな要素はあんまりない気がします。

 

 

どちらかというと

淡々として、でも的確に

指摘をする感じの。

 

 

そんなところに惹かれて

番組放送後に塾の門を叩く若者が

たくさん出てくるかもしれませんね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー