アメリカ人(米国人)のカナダ移住の理由とメリットやデメリットは?

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

共和党のドナルド・トランプ氏が民主党のヒラリー・

クリントン氏をやぶって勝利した衝撃の逆転劇!

 

 

 

 

この事実を受け入れ難く慌てたクリントン支持派

を含め、カナダへの移住を本気で考える米国市民

が急増しているらしい。

%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%83%80

それを裏付けるのが、先日のカナダ移民局のウエブ

サイトがサーバーダウンしてしまった、嘘のような

ホントのお話し!

 

 

 

 

さらにそれを証明するかのような事も起きてるん

ですってよー!

 

 

 

 

Google検索数において

『Move to Canada』(カナダに引っ越す)という言葉

のアクセス数が最多新記録を作ったそうですよ。

 

 

 

 

この現象は間違いなく、トランプ氏の勝利が原因

であるとGoogleが分析しているんですね。

 

 

 

 

しかし、凄くないですか?

そんなにイヤなんですね?あの方のことが。

 

 

 

 

と、いうことで、

本日は、そんなこんなで

アメリカ人(米国人)のカナダ移住の理由とメリットや

デメリットは?どんな事があるのか?

いろいろとみていっちゃいましょう!

スポンサードリンク

 

■ アメリカ人がカナダ移住の場合のメリットやデメリットは?

 
今回のこの移住希望殺到の事態にカナダ政府の反応は?

いったいどうなんでしょうか?

 

 

 

 

実は、カナダ政府はアメリカからの移民を大歓迎して

いるそうなんです。

カナダ政府が正式にツイートまでしているんです。

 

 

 

 

その内容は、『カナダでは、移住者のみなさんが自身の文化的

伝統をカナダにもたらし、同郷の方々と分かち合うことを

奨励しています』とのことで、大歓迎ムードみたいです。

 

 

 

 

なぜ?アメリカ人(米国人)はカナダ移住を希望するのか?
この疑問の答えの一つが、カナダという国自体が

そもそも移民から成り立っている為ですね。

 

 

 

 

そういった事情からも、カナダ政府が移民に対して

とーっても寛容なんだそうですね。

そして、更に英語が公用語として話されている。

そういった環境もあるようだ。

 

 

 

 

カナダ移住のメリットをもうひとつ。
カナダは、医療費と学費を手厚く社会保障として

受けることが出来るんですね!

 

 

 

 

カナダでは、歯の治療以外であれば、ほとんどの

治療を無料で受けることができるんです。

 

 

 

 

病院で受診する際に、ヘルスカードというのを

提示すればいいだけで、はい!!無料です。

 

 

 

 

これは、メリット大きいですよね?

そして、お子さんがいる家庭に関わる大事な

お話しをもうひとつ。

 

 

 

 

学費についてですが、高校までの学費がなんと!

無料になる!!

 

 

 

 

これもすごい!ジャパネットたかたでも

タダにはなりませんよ。

 

 

 

 

永住権を取得すればよくて、これによって
市民と同一の水準でちゃんと教育が受けれらます。
仮に私立学校に入学してもですよ、

公立分の学費は州政府が負担してくれるんですって。

 

 

 

 

すごーーい!カナダ!

これら、至れり尽くせりのカナダなんですが、

でも、では?デメリットもあるんではないの?

 

 

 

 

その辺はこれから更に調査してみたいとおもいますね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー