イクメンブルーは育児と仕事で憂鬱?甘えが女性から反感も!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんばんは!ゆりおです(^。^)

イクメンブルーって知っていますでしょうか?

%e3%81%84%e3%81%8f%e3%82%81%e3%82%93%e3%81%b6%e3%82%8b%e3%83%bc
最近では、育児に男性が参加する事が段々と

増えつつある時代になってきましたね。
いわゆるイクメンってやつです。
そう言えば、有名な国会議員もイクメンとして

堂々と育児休暇を取ってました。
確かにイクメンが増えていることは事実

ですけれど、でも実際に会社内で育児休暇を

取っている人は正直見たことがないんですよね。

まだまだ定着はしてないんでしょうか?

スポンサードリンク


そんな中、頑張って育児に協力的なお父さんが

イクメンブルーに陥ってしまう現象が起きているんですね
これはちょっと深刻な状況かもしれません。

 

 

 

 

そんな、「イクメンブルー」になってしまったパパさん達に

賛否両論が巻き起こっているそうです。

 

 

 

 

今回は、そんなイクメンブルーを引き起こす原因

やイクメンブルーが引き起こす憂鬱について

色々とチェックしてみたいと思います!

 

 

 

 

■ そもそもイクメンブルーって何?

男性が積極的に育児に参加することは

とっても良いことだと思います。
ところが、最近は、この形に思わぬ弊害が

出てきてしまっているようですね。
育児と仕事で板挟みになって悩み憂鬱に

なってしまうパパさん達。

 

 

 

 

イクメンブルーとは、育児と仕事を頑張って

こなすが為に、精神的にストレスが溜まり

不調を訴える。
そんな人をイクメンブルーと呼びます。

 

 

 

 

■ イクメンブルーの要因とは?

一見、イクメンブルーなんていうと

女性陣からは、ちょっと甘いんじゃない?

なんて批判も出ているようですが・・

 

 

 

 

でもその要因といえば、奥さんと育児方針が

合わないことがストレスになってしまう

男性がいるってことですね。

 

 

 

 

あるいは、男性の育児はまだまだ少ないので

ママ友みたく同じ悩みを相談するイクメン

友達もいないことがストレスにもなります。

 

 

 

 

■ イクメンブルーは甘えなのか?

今回の新語とも言えるイクメンブルーに

対する女性の反発はけっこうありましたね。

そもそも、女性は育児に対しては専門家の

自負があるんだと思います。

 

 

 

 

なので、男性が育児をしたくらいで

悲鳴を上げている事にとっても厳しいのでは

ないかと思いますね。

 

■ まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回のイクメンブルーの賛否両論について。

 

 

 

 

やはり育児と仕事の両立でイクメンから

悲鳴が上がっていることは、

まだまだ、男性が育児をするうえで、

世間的にも認知度が低いことも

要因としてはあるんではないでしょうか?

 

 

 

 

御夫婦で良く話し合い、お互いに育児に

ついて納得することが大事かもしれませんね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー